カート
ユーザー
絞り込む
アイテム
コンテンツ
痛くないイヤリングのブランドRIELE

CONCEPT

毎日の耳元をさりげなく上品に「笑顔咲くイヤリング。」


季節の花が咲くのを見て心がときめくように

何気ない日常もイヤリングをつけていつもより少しだけ特別な1日を過ごしてもらいたい。

という思いからRIELE(リエル)をスタートしました。

ブランド名のRIELEは、フランス語の「rie=笑う」と日本語の「アエル=会える」を掛け合わせた造語で、ファッションで笑顔になれると言う意味が込められています。

大人の女性が、毎日、耳元のおしゃれを楽しめるように上品でさりげなく印象に残るデザインと

ストレスのない軽いつけ心地を大切にしながらひとつひとつ丁寧にハンドメイドでアクセサリーを制作しています。

RIELEのこだわり

1. 痛くなりにくいイヤリング。


痛くないイヤリングシリーズは、華奢でピアスのように見える金具を使用し、1g以下と軽量化したデザインにしています。また、シリコンゴムをつけるなどイヤリングが痛くなりにくいように様々な工夫をし制作しています。

痛くなりにくいイヤリング



2. 上質な素材。


厳選された天然石や、珍しいパーツを独自ルートで買い付け、中間コストをカットする事で上質な素材をコストパフォーマンスよくお届けしています。また、変色のしにくい14kgf(ゴールドフィルド)素材を多く使用しています。※デザインにより合金のものもあります。詳しくは、表記をご覧ください。




3. 長く使えるアクセサリー。


イヤリングの片耳販売や、パーツ交換、お修理の相談などアフターケアを充実させています。 また、お手入れ方法などもブランドホームページでご紹介しています。






4. あなたも、まわりも笑顔になれるブランドを目指しています。


・For children

私達にできる事は小さな事ですが、毎月RIELE(リエル)売上げの一部を途上国の子供達の為に寄付しています。

※寄付先について詳しくはこちらをご覧ください。

http://eedu.jp/welcome/



・環境への取り組み

梱包材などは、プラスチックを排除または、可能な限り環境配慮素材に変えていく取り組みをしています。